【動画あり】プロ直伝!ポリッシャーでシンクをピカピカに磨く方法

手作業でのステンレスシンクのクリーニング後に、お客様から「もっと水弾きを良くしたい」「光らせたい」という要望がある場合、機械を使った研磨作業を行うことがあります。

今回はパッションクリーニングの手塚さんに、ポリッシャーを使ったステンレスシンクの磨き方について詳しく解説いただきました。

動画もありますので、社内研修などにお役立てください。

──動画はこちら──

──文字で読みたい方はこちら──

目次

1)講師の紹介
2)使用する道具
3)ポリッシャーを使ったシンク磨きの手順
4)シンククリーニングの重要ポイント<技術編>
5)シンククリーニングの重要ポイント<接客編>
6)シンククリーニングでの失敗談
7)手塚さんからクリーニング初心者の方へのメッセージ

1)講師の紹介

パッションクリーニング代表 手塚さん

https://curama.jp/aircon/ceiling/SER366409800/#shop

2)使用する道具

コードレスポリッシャー SI410E(信濃機販)

スポンジバフを先端につけて使います。

【信濃機販】
SI コードレスポリッシャー SI410E

ピカール ケアー150g(日本磨料工業)

ハウスクリーニング業者の方の必需品です。酸性なのでメッキには使用できませんが、真鍮、ステンレス、鏡面ステンレスなどに少しつけて磨くとピカピカになります。

【日本磨料工業】
ピカールケアー 150G

3)ポリッシャーを使ったシンク磨きの手順

3-1)シンクが完全に乾いていることを確認する

ポリッシャーで磨く前に、シンクが完全に乾いていることを確認しましょう。濡れたまま使用すると効力が弱くなったたり、バフの回転によって周囲に液体が飛び散ってしまったりすることがあります。

◎ポイント:ピカールケアーはシンクが完全に乾いている状態で使用する

3-2)ピカールケアーをつけ、バフでなじませる

シンクに少しずつピカールケアーをつけていきます。

つけたまま放置すると、その部分だけ抜けてしまうため、すぐにバフでなじませてください。薬剤の匂いで目がしみるので気をつけましょう。

3-3)ポリッシャーで磨く

なじませた後は、ポリッシャーのスイッチを入れ磨きます。側面のつまみで回転方向の調整が、レバーを握り込む強さで回転の速さの調整が、それぞれ可能です。磨き残しがないよう、丁寧に磨きます。

シンクの側面の磨き方

側面を磨くときは周りに薬剤が飛び散ってしまうので、上部をウエスでカバーしましょう。

シンクのコーナー部分の磨き方

曲面はバフを斜めに当て、角度を変えながらゆっくり磨いてください。

排水溝周りの磨き方

排水溝の凹凸があるところは、バフが弾かれないよう少し手に力を入れて磨いてください。

古いバフはちぎれてしまうことがあるので、気をつけましょう。排水溝に沿って円を描くように磨きます。

3-4)すすぐ

磨き終わったら水で洗い流します。

3-5)ウエスで拭き上げる

最後にウエスでしっかりと拭き上げたら、機械での研磨作業は完了です。

 

▼ステンレスシンクを手磨きで掃除する際の手順や便利な道具はこちらの記事で紹介しています

【動画あり】ハウスクリーニングのプロ直伝!ステンレスシンクとカランの磨き方

4)シンククリーニングの重要ポイント<技術編>

  1. ステンレスシンクが洗剤で焼けないよう、水で十分に濡らす
  2. カラン部分などに極力傷をつけないように磨く
  3. シャワーヘッド型の水栓の場合:蛇口を伝ってシンク下の収納スペースに水が流れていくことがあるので注意する
  4. 擦りすぎてコーキングを削らないように注意する

5)シンククリーニングの重要ポイント<接客編>

  1. 作業前にお客様にシンクの状態をお伝えする(すでについている傷などをあらかじめ共有する)
  2. 作業にかかる目安時間をお伝えし、作業中はシンクを使えない旨をご理解いただく

6)シンククリーニングでの失敗談

手塚さんが実際に経験した、ご自身の失敗談も教えてくれました。

  • ケレン棒のような刃物を落として、シンクに穴を空けてしまった
  • 浄水器のカランが折れてしまった
  • シンク下の収納庫に水が滴ってしまった
  • 洗剤でシンクが焼けてしまった

起こりうる危険を常に予測しながら、それを防ぐための行動をとることが大切です。

失敗してしまったときはその失敗からきちんと学び、次の現場に生かしていきましょう!

7)手塚さんからクリーニング初心者の方へのメッセージ

現場では「丁寧に、早く!」が求められます。

基本的なことですが、 作業前のお客様へのご説明をしっかり丁寧に行う」「目につきやすい部分はもちろん、見えにくい部分も徹底的にキレイにする」を意識することは非常に大切です。

危険予測行動も常に忘れず、プロとしての自覚を持ち、丁寧な作業を心がけましょう。

■Web集客を無料ではじめるなら、くらしのマーケット

くらしのマーケットは、個人事業主・自営業者の方が無料で集客をはじめられるツールです。

ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など200種以上のカテゴリで集客が可能。集客サイトとしては国内最大級の規模を誇ります。

初期費用・月額費用は無料

集客をはじめるのに料金は一切かかりません。
お客様からの予約が成立した場合のみ手数料が発生する「成功報酬型」です。
予約が入らなかったり、都合が合わず成約しなかった場合、手数料は発生しません。

初期費用 無料
月額費用 無料
予約手数料 サービス料金の20%
※サービス料金が10,000円未満の場合は一律2,000円
※「家事代行・家政婦」と「買い物代行」カテゴリの予約手数料は一律0円

充実のサポート体制だから、はじめてでも安心

Web集客の専門家が、売上アップをサポート。
最新の集客ノウハウを学べる各種講座も開催しています。
「スマートフォンが苦手で不安…」という方でも、安心してスタートできます。

1分で完了、かんたん申込

出店申込は、スマホやパソコンから1分で完了。今すぐお申し込みいただけます。
詳しい情報を知りたい方・資料ダウンロードをご希望の方は、下のボタンからご確認ください。