フランチャイザーとフランチャイジーの違いを教えて!

 

1. フランチャイザーとフランチャイジーの違いは?

まず、フランチャイズとは何かについて簡単に説明します。

フランチャイズ(FC)とは、親企業と加盟店が契約を結び、加盟店がロイヤリティを支払うことによって商標の使用権や商品・サービスの販売権を得られる事業形態のことです

コンビニエンスストアや自動車整備、フィットネスクラブ、学習塾など、フランチャイズとして事業展開する店舗は私たちの身近な存在となっています。

親企業はフランチャイザー加盟店はフランチャイジーと呼ばれています。

◎ フランチャイザーとフランチャイジーの違い
フランチャイザー(親企業) フランチャイジー(加盟店)

・商品開発
・運営サポート
・マニュアル作成
・広告宣伝

・店舗の営業
・ロイヤリティの支払い 

 

2. フランチャイザーとフランチャイジーの関係は?

「フランチャイジー(加盟店)はフランチャイザー(親企業)にロイヤリティを支払っているから、フランチャイザーの方が立場が上なんじゃないの?」

このように思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、フランチャイザーとフランチャイジーの関係は、あくまで「対等」だといわれています。

なぜなら、フランチャイジーもフランチャイザーもお互いになくてはならない存在」として契約を結んでいるからです。

フランチャイズに加盟することで、親企業が給与を支払うわけではありません。

フランチャイズ契約はあくまでも事業者同士のものであり、自立した関係といえます。

加盟するフランチャイジーも、親企業であるフランチャイザーも、お互いの役割を果たすことによって利益を出しているのです。

 

3. まとめ

フランチャイズ契約は、フランチャイジーがフランチャイザーから運営サポートを受け、その対価としてロイヤリティを支払うものであることを今回の記事で解説しました。

フランチャイジーとフランチャイザーは、切っても切れない関係にあります。

同じ事業者同士として、対等な関係を築くことが重要です。

 

4. 初期費用無料!くらしのマーケットに出店登録してみませんか?

いかがでしたか?

フランチャイズ契約で事業を始めたときは「自社の集客・PRをどのように進めていくか」も悩みの種ですよね。

そんな集客のお悩みを解決するサービスが、「くらしのマーケット」です。

 

 

〈くらしのマーケットの特徴〉

初期費用・月額費用は完全無料!
コストをかけずに集客を始めることができます。

ネット集客が初めての方にも安心!
ネット集客の専門家が、みなさまの売上アップをサポートします。ネット集客ならではのノウハウを学べる各種講座もご用意。安心してスタートできます。

手数料は「完全成功報酬型」!
予約が成立したときのみ、サービス料金の20%の手数料が発生します。サービス料金の20%が2,000円未満の場合は、一律で2,000円を予約手数料としていただいています。

集客にお困りの際は、出店登録してみてはいかがでしょうか。

 

【動画で解説】くらしのマーケットの集客のしくみと出店のメリット・デメリット