造園・植木屋の集客方法 | 3つの集客ポイントとは?

「腕にも経験にも自信があって独立したのに、仕事が思ったより来ない…」
「せっかく個人でやっているのに、下請け仕事や応援がほとんど…」

このように、集客がなかなか軌道に乗らず、悩んでいる人は少なくないと思います。

そこで今回は、造園業・植木屋の集客方法や個人で成功されている方の体験記などをまとめました。

 

■造園・植木屋の3つの集客ポイント

要チェック! 造園・植木屋の3つの集客ポイント
1. 「親しみやすさ」を伝えよう
2. 料金は「明確」にしよう
3. 「経歴」や「こだわり」を伝えよう

 

①「親しみやすさ」を伝えよう

造園・植木屋の集客のポイントとしてまずお伝えしたいのが、お客様にとって「親しみやすさ」が伝わっているかが大事だということです。

「植木屋としての技術が高ければ問題ないのでは?」「まずは腕を磨くべきでは?」と思われるかもしれません。しかし新規のお客様が最初に気にするのは「どんな人が作業に来てくれるのか?」ということなのです。

お客様にとっては自分の大切な庭ですから、造園・植木屋の事業者の方と相談しながら進めたいと思っているはずです。ですから、第一印象で「この人なら相談しながら剪定をしてくれそうだな」と思わせることが大事なのです。

「親しみやすさ」を演出するために、笑顔の顔写真をチラシやホームページに掲載してみましょう。

「テクニックでお客様を騙しているみたいで嫌だ」という気持ちもあるかもしれません。しかし、依頼時の顧客の不安を取り除いた上で、自身の腕を発揮するのがベストではないでしょうか。

写真を撮影する際には、剪定鋏や刈込鋏を手に持って撮影すると、現場感が伝わりますよ。

写真を上手に撮影するコツを関連記事にまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

信頼される広告写真・実践編(チラシ・ホームページでの集客)

 

②「料金」は明確にしよう

料金表記を「10,000円〜」のように曖昧にしていると、お客様も総額でいくらかかるか分からず、依頼を渋ってしまうこともあります。

平米あたりで料金を統一したり、樹木1本あたりの料金を記載するなどして、お客様が明確な料金にもとづいて検討できるようにしておきましょう

また意外とおろそかになりがちなのが、剪定などを行う作業日当日の流れ(行程)をチラシやホームページで伝えることです。

大きな庭の場合数日かけて作業を行うこともあるかと思いますが、お客様はどれくらい時間がかかるのか分かっていないことも多いはずです。

「2階の屋根に届くくらいの樹木であれば◯時間ほどで剪定します」「伐採の場合は◯時間要します」など、分かりやすい記載を心がけましょう。

 

③「経歴」や「こだわり」を伝えよう

造園・植木屋の仕事は「クオリティ」が求められます。

特に、庭木の剪定は、剪定後の見た目にこだわりをもつお客様がたくさんいらっしゃいます。

自分のクオリティや持ち味を伝えるためにも、経歴やこだわりをチラシやホームページに掲載するのはもちろん、剪定前と後のビフォーアフターの写真を載せておくことも大事です。

あらかじめ写真を公開しておくことで、お客様もイメージがしやすくなりますよね。

現場で培った技術を自信をもってお伝えすれば、きっとお客様の心にも響くはずです。

 

■造園・植木屋におすすめの集客方法

造園・植木屋を営む方におすすめの2つの集客方法をご紹介します。

 

①チラシ・ポスティング

まずご紹介したいのが、チラシを使った集客方法です。

制作コストが安く、お客さんも手元に保管しやすいのが特徴です。配布地域も選べるため、特定の地域に狙いをつけることも可能です。

造園・植木屋の顧客の多くは年配層です。年配層の購読率が高い新聞折込チラシで集客するのもよいでしょう。

チラシ・ポスティングを使った集客の詳しいメリット・デメリットは、下記の関連記事を参考にしてみてください。

チラシ・ポスティング集客のメリットとデメリットを教えて!

 

②ネット集客

次にご紹介するのは、自分のホームページを作るなどして「ネット集客」を強化する方法です。

「庭木の剪定をお願いしたい」「芝張りをお願いしたい」「庭木の伐採・抜根をお願いしたい」

このようなとき、ほとんどの人がスマホを使って検索をしています。自社のホームページが検索結果の上位に表示されていれば、多くの人にサービスを知ってもらうきっかけになりますよね。

しかし、検索結果の上位を狙うとなれば、SEO対策というウェブの専門知識が必要です。例えば「庭木の剪定 東京」と検索されたときに上位に表示されるよう、ウェブの知識を生かして仕込みをしなければならないということです。

外部の会社にSEO対策を委託する場合、そのコストも考慮に入れておく必要があります。

 

ネット集客は、お客さんの「質」が落ちる?

「ネット集客してもお客さんの質が落ちるだけじゃないの?」

こんな声を聞くことがあります。

「相見積もりのお客さんのお客さんが増えそう」「自分の技術を安く売りたくない」そんな思いがあるようです。

しかし、ネットで集客を始めると「自分にマッチしたお客さんと出会えるようになった」と話してくれたのは、飛翔苑の古屋さん。

「自然風の庭」というコンセプトを自分のページで打ち出すようになって、「とにかく安く」というような費用を気にするお客様が来なくなりました。「自然風」に共感するお客様が来てくれる

自分のコンセプトを明確にした上で、ネット上で説明をしてみると、共感してくれるお客さんが意外と多く来てくれる。そんなことを教えてくださいました。

自分にマッチするお客様と楽しく仕事ができる

「くらしのマーケットに出店後、3ヵ月で売上が安定した」と話してくれたのは、アドグリーンの白梅さん。

集客する上でチャレンジをしてきたことを熱く語っていただきました。

新しい分野にチャレンジできて仕事の幅が広がりました

 

■Web集客を無料ではじめるなら、くらしのマーケット

くらしのマーケットは、個人事業主・自営業者の方が無料で集客をはじめられるツールです。

月間500万人が訪問する集客サイト

ハウスクリーニング・引越し・不用品回収・庭木の剪定など200種以上のカテゴリで集客が可能。
サイト訪問者数は月間500万人で、集客サイトとしては国内最大級の規模を誇ります。

初期費用・月額費用は無料

集客をはじめるのに料金は一切かかりません。
お客様からの予約が成立した場合のみ手数料が発生する「成功報酬型」です。
予約が入らなかったり、都合が合わず成約しなかった場合、手数料は発生しません。

初期費用 無料
月額費用 無料
予約手数料 サービス料金の20%
※サービス料金が10,000円未満の場合は一律2,000円
※「家事代行・家政婦」と「買い物代行」カテゴリの予約手数料は一律0円

充実のサポート体制だから、はじめてでも安心

Web集客の専門家が、売上アップをサポート。
最新の集客ノウハウを学べる各種講座も開催しています。
「スマートフォンが苦手で不安…」という方でも、安心してスタートできます。

1分で完了、かんたん申込

出店申込は、スマホやパソコンから1分で完了。今すぐお申し込みいただけます。
詳しい情報を知りたい方・資料ダウンロードをご希望の方は、下のボタンからご確認ください。