【新型コロナ】持続化給付金についてわかりやすく解説!

経済産業省庁舎

 

新型コロナウイルスの感染拡大により、深刻な打撃を受けている中小企業・個人事業者(フリーランス)が今後も事業を続けられるよう、政府は「持続化給付金」の制度を2020年5月にスタートさせました。

給付対象は中堅・中小企業、小規模事業者、個人事業者(フリーランス)です。

売上高が前年より50%以上減少していることを条件に、中堅・中小企業、小規模事業者には最大200万円、個人事業者(フリーランス)には最大100万円が支給されます。

中小企業庁は、オンラインでの申請も受け付けていて、パソコンやスマートフォンでも簡単にできるようになっています。

この記事では、持続化給付金に関する情報を、わかりやすく解説します。

※当記事は給付金の支給を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。持続化給付金に関する最新の情報は、持続化給付金 特設サイト(中小企業庁)よりご確認ください。

 

1. 持続化給付金とは

持続化給付金(返済不要・現金支給)
法人(中小企業など) 最大 200万円
個人事業主(フリーランス含む) 最大 100万円

持続化給付金とは、新型コロナウイルスの影響を受けている中小企業や個人事業者(フリーランス)に対し、返済不要の給付金を現金で支給するというものです。

支給されたお金を事業継続の下支えにし、事業全般に広く使ってもらうことがねらいです。

売上高が前年より50%以上減少したことを条件に、中小企業などには最大200万円、個人事業者(フリーランス)には最大100万円が支給されます。

給付額
給付額の総売上(事業収入)  −(前年同月比▲50%月の売上×12ヶ月)

 

2. 持続化給付金の申請方法

持続化給付金の申請は、感染拡大を考慮してオンラインでの申請が基本となっています。

オンラインでの申請が難しいという方に向けて、各都道府県に申請サポート会場が開設されています。

必要事項を書いた紙と必要書類のコピー(できれば現物も)を持参したうえで、お近くの会場をご活用ください。感染防止のため、会場ごとの完全予約制となっています。

なお、申請締切は令和3年1月15日です。

持続化給付金申請の大まかな流れ(抜粋)中小企業庁ホームページ(https://www.jizokuka-kyufu.jp/procedures_flow/)

 

①申請に必要な書類を集める

–法人–

  • 確定申告書別表一(※)の控え(1枚)
    および法人事業概況説明書の控え(2枚) 計3枚
  • 売上台帳や帳簿等、対象月の月間事業収入がわかるもの
    (2020年○月と明確な記載があるもの)
  • 法人名義の口座通帳の写し(法人の代表名義も可)

※少なくとも、確定申告書別表一の控えには収受印(e-taxの場合は受信通知)が必要

–個人–

【青色申告の場合】

  • 2019年分の確定申告書第一表(※)の控え(1枚)と
    所得税青色申告決算書の控え(2枚) 計3枚
    (2019年分の確定申告書第一表の控え1枚のみも可。ただし白色申告の場合と同様に2019年の月平均の事業収入と対象月の月間事業収入を比較することとします)

【白色申告の場合】

  • 2019年分の確定申告書第一表(※)の控え(1枚) 計1枚

※少なくとも、確定申告書別表一の控えには収受印(e-taxの場合は受信通知)が必要


  • 売上台帳や帳簿等、対象月の月間事業収入がわかるもの
    (2020年○月と明確な記載があるもの)
  • 申請者本人名義の口座通帳の写し
  • 本人確認書類(住所、氏名、明瞭な顔写真のある身分証明書)

 

②ホームページにアクセスし、必要事項を入力する

緑色の「申請ページへ移る」ボタンを押すと、中小企業庁の持続化給付金・特設ページに移ります。

内容を確認した後、オレンジ色の「申請する」からオンライン上で手続きを行ってください。

メールアドレスなどを仮登録すればメールが届き、自分のIDを取得できます。IDとパスワードを入力するとマイページが作成されて、必要事項を入力できるようになります。

 

③必要書類を添付し、申請する

必要書類は、スキャンしたデータ、もしくはスマホで撮影した画像でもOKです。

申請後、通常約2週間で給付通知書が発送され、登録した口座に現金が振り込まれます。

 

3. 動画でわかる!オンライン申請の操作方法

 

4. 持続化給付金・お問い合わせ先

持続化給付金のコールセンターに問い合わせることができます。

  • フリーダイヤル:0120−115−570
  • IP電話:03−6831−0613
  • 受付時間 8:30~19:00(5月中は全日対応)

電話は混雑が予想されるため、持続化給付金特設サイトやLINEを活用するとよいでしょう。特設サイトでは「よくあるご質問」コーナーも用意されています。

▼持続化給付金 特設サイト(中小企業庁)
https://www.jizokuka-kyufu.jp/

▼LINE ID
@kyufukin_line

持続化給付金は、2020年5月に運用が始まったばかりの制度です。

今後、運用状況や事業者の実態に合わせて支給要件が緩和されたり、条件が変更されたりする可能性があります。

最新の情報に留意し、申請時に間違いのないよう注意してください。

 

くらしのマーケットに無料出店しませんか?

「新型コロナの影響で客足が減っている」「閑散期対策をなんとかしたい」

集客にお困りのあなたに、ぜひご利用いただきたいのが、予約サイト・くらしのマーケット

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、国内最大級のサイトです。

初期費用・月額費用は完全無料!
コストをかけずに集客を始めることができます。

ネット集客が初めての方にも安心!
ネット集客の専門家が、みなさまの売上アップをサポートします。ネット集客ならではのノウハウを学べる各種講座もご用意。安心してスタートできます。

手数料は「完全成功報酬型」!
予約が成立したときのみ、サービス料金の20%の手数料が発生します。

 

 

【動画でわかる】くらしのマーケットの集客のしくみと出店のメリット・デメリット

(参考)
持続化給付金(経済産業省)(https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html
持続化給付金(中小企業庁)(https://www.jizokuka-kyufu.jp/
2020年5月11日 日本経済新聞 18面 全面広告(経済産業省/中小企業庁)

記事最終更新日:2020年5月22日