くらしのマーケットの集客のしくみと出店のメリット・デメリット

 

 

「くらしのマーケットに興味はあるけど、出店するかどうかで迷っている…」

そんな方に、くらしのマーケットの集客のしくみと出店のメリット・デメリットについて正直にお伝えします。

【YouTubeでも解説しています】

 

1. くらしのマーケットとは?

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、国内最大級の集客サイトです。

くらしのマーケットには多数の中小企業・個人事業主が出店しており、新規顧客を獲得することができます。楽天市場をイメージしていただけるとわかりやすいかもしれません。

楽天市場と異なるのは、くらしのマーケットが「商品」ではなく、「出張訪問型サービス」を専門に扱っているという点です。

 

2. どんな会社が出店できるの?

個人事業主・法人問わず、提供するサービスの業務経験があれば出店することができます。

ハウスクリーニング・家事代行・不用品回収・引越しなど、お客様のもとへ出張訪問してサービスを提供している会社が出店することができます。

 

3. 出店するメリットは「集客費がかからないこと」

くらしのマーケットに出店するメリットは、集客費が一切かからないことです。

初期費用や月額費用は一切いただいていません。

「お金を支払ったのはいいけど、売上が上がらなかった…」ということがなく、リスクなく集客を始められます。

実際にお客様から予約があり、それを「予約確定」した場合のみ、各出店者が設定しているサービス料金の20%が手数料として発生します。

※サービス料金を10,000円未満に設定ている場合、手数料は一律2,000円
※「家事代行・家政婦」カテゴリの手数料は一律0円

 

4. 広告費もいただいていません

くらしのマーケットの特徴は、予約時にお客様が料金・口コミ・ランキングでサービスを比較検討できること。

ランキングページ。お客様は各店舗の料金・口コミ・セールスポイントなどを比較し予約できるようになっています。

「それだと、価格競争になるんじゃないの?」
「ランキング上位に表示させるために、別料金を払わないといけないんでしょ?」

このように思われる方もいらっしゃると思います。

しかし、くらしのマーケットには広告枠がありません。つまり「お金を払ったら予約が取れる」というしくみではないということです。

くらしのマーケット独自のシステムで、「本当に良いサービスを提供しているお店」がランキングの上位に表示されるようにしているので、価格競争をしなくても、皆さんが自由に設定した料金で予約を請けられるようにしています。

2011年の創業時から、このしくみはずっと変わっていません。

というのも、くらしのマーケットが実現しようとしているビジョンに「正直者が馬鹿をみない世界をつくる」というのがあります。

シンプルに言うと、「本当にお客様のことを考えて、サービスを提供しているお店がお客様に選ばれるべきだよね」という考え方です。

お客様に選ばれるお店にするためには、質の良いサービスを提供することはもちろんですが、出店者の皆さんの魅力を表現したサービス紹介ページを作り上げる必要があります。

「ページを作る」と聞くと「難しそう…」と思ってしまうかもしれませんが、無料のコンサルティングだったり、セミナーも随時行っているので、ネット集客にあまり慣れていないという方でも全然大丈夫です。

 

5. 出店のデメリット・リスクは?

くらしのマーケットは掲載したら終わりの「待つだけサイト」ではなく、新規顧客を獲得するために積極的に「攻めるサイト」です。

そのため、サービスページの作成など、運営に多少の手間が発生します。

「自分でページの編集をするのは面倒くさいな…」と感じてしまう方にとっては、デメリットと言えるかもしれません。

逆に言えば、しっかりと運営すればするほど成果が上がりやすくなります。

サービスページ。写真やセールスポイントを掲載し、お客様にアピールできます。

サービスページはお手持ちのパソコンやスマホから簡単に作成・編集ができます。もちろん、プログラミングの知識(HTML/CSSなど)は必要ありません。

 

6. 出店してから予約を受けるまでの流れは?

まずは、出店者として新規登録をします。

次に、貴社の基本的な業務内容や営業時間などの「基本情報」を登録します。これはお店の「看板」に相当するものです。貴社の特徴を伝えましょう。

さらに「サービスページ」を作成していきます。これは、飲食店に置き換えるとメニューに相当するものです。

お客様はこのサービスページを見て、予約します。

サービスページの良し悪しが、成果に直結することになるのです。

サービスページが完成したら、お客様からの予約を待ちます。同業他社よりも魅力的なサービスページを作ることで、多くの予約を獲得できます。

 

7. 予約が来たらどうすればいいの?

お客様はあなたのサービスページを見て、まず「予約申込」をします。

この予約申込は「仮予約」のような状態です。

予約申込が来ると、すぐあなたにお知らせのメールが届きます。スマホアプリをダウンロードしておけば、プッシュ通知で予約のお知らせを受け取ることもできます。

その後、予約希望日などを確認しあなたが予約申込の内容を承認したら、「予約確定」となります。

予約成立するとお客様の住所や電話番号などが表示されますので、お客様に連絡をとって、実際に作業を行いましょう。

店舗専用のアプリでは、チャットやアプリ電話機能でお客様と連絡を取り合うことができます。

 

8. ぜひ資料請求やお問い合わせを!

「興味はあるけど、まだ不安だな…」という方には、詳しい資料をお送りしますので、サイト内の「無料出店ガイドブック」をクリックしてください。

「ほかに聞きたいことがある!」という方は、お問い合わせフォームからご質問いただいても大丈夫です。

 

9. くらしのマーケットへの出店方法

くらしのマーケットへの出店方法は簡単!1分程度で終わります。

  1. 下の「くらしのマーケットに出店しよう」と書かれたバナーをクリックします。
  2. 「新規出店を申し込む」ボタンをクリックします。
  3. 必要事項(店舗名、店長名、メールアドレス、電話番号、パスワード)を入力後、「登録する」ボタンをクリックします。
  4. これで出店申し込みは完了です。数営業日以内に、くらしのマーケットのご利用案内と出店基準の審査のために「050」で始まる電話番号からお電話差し上げます。必ずご対応をお願いいたします。