Go To イベント、Go To 商店街は10月中旬以降開始へ キャンペーン内容を解説! 新型コロナ需要喚起策

新型コロナの感染拡大によって落ち込んだ消費を回復させることを目的とした、政府の「Go To キャンペーン」のうち、イベントチケットを割り引く「Go To イベント」と、商店街振興の「Go To 商店街」が、10月中旬以降開始されることがおおむね固まりました。

新型コロナ対策を議論する政府の分科会(尾身茂会長)が25日開かれ、10月以降Go To キャンペーンを拡大する政府の方針がおおむね了解されました。

西村経済再生担当相は、自身も出席した分科会の後、「分科会の提言を踏まえ、Go To イベント事業、Go To 商店街事業は10月中旬の開始に向けて準備が行われる」と述べ、事業を管轄する経済産業省で対応を進めたいとしています。

Go To イベントとは?

Go To イベントは、コンサートや映画館、遊園地、スポーツ観戦などの対象チケットを購入した際、2割相当の割引やクーポンを取得できるというものです。

具体的には、チケット代金が5,000円の場合、消費者は8割負担の4,000円でチケットを購入することができます。

対象となるイベントの例

Go To商店街とは?

Go To 商店街とは、商店街振興のために行われるイベントなどを支援するキャンペーンです。

募集と契約を行った上で開催される商店街のイベントに対し、1商店街につき300万円を上限に支援を行うなど、新型コロナで客足が遠のいた商店街に再び賑わいを戻すことが目的とされています。

具体的には、新型コロナ対策を実施した上で行う毎年恒例のイベントや、商店街のデリバリーキャンペーン、新しい旅行観光商品(食べ歩きツアー等)などが商店街のイベントの例としてあげられています。

Web集客を無料ではじめるなら、くらしのマーケット

くらしのマーケットは、個人事業主・自営業者の方が無料で集客をはじめられるツールです。

月間500万人が訪問する集客サイト

ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など200種以上のカテゴリで集客が可能。
サイト訪問者数は月間500万人で、集客サイトとしては国内最大級の規模を誇ります。

初期費用・月額費用は無料

集客をはじめるのに料金は一切かかりません。
お客様からの予約が成立した場合のみ手数料が発生する「成功報酬型」です。
予約が入らなかったり、都合が合わず成約しなかった場合、手数料は発生しません。

初期費用 無料
月額費用 無料
予約手数料 サービス料金の20%
※サービス料金が10,000円未満の場合は一律2,000円
※「家事代行・家政婦」と「買い物代行」カテゴリの予約手数料は一律0円

充実のサポート体制だから、はじめてでも安心

Web集客の専門家が、売上アップをサポート。
最新の集客ノウハウを学べる各種講座も開催しています。
「スマートフォンが苦手で不安…」という方でも、安心してスタートできます。

1分で完了、かんたん申込

出店申込は、スマホやパソコンから1分で完了。今すぐお申し込みいただけます。
詳しい情報を知りたい方・資料ダウンロードをご希望の方は、下のボタンからご確認ください。

(参考)
GoTo、今後は映画チケットや商店街にも 分科会議論│朝日新聞デジタル(https://digital.asahi.com/articles/ASN9T5TK0N9TUTFK00R.html
「GoToイベント」や入国制限緩和を議論 コロナ分科会後に西村大臣が会見(2020年9月25日)│THE PAGE(https://youtu.be/SIMU7iCf1Xw
Go To イベント事業について│経済産業省(https://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo/2020/downloadfiles/k200701001_04.pdf
Go To 商店街事業について│経済産業省(https://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2020/200701goto4.pdf