電気工事業の集客方法│集客の3つのポイント!

■電気工事業の3つの集客ポイント

①「顔が見える」お店にする

一般のお客さんのなかで電気工事の依頼を頻繁にしているという人は少ないでしょう。慣れない工事の依頼である上に、自宅に上げて作業をしてもらうとなれば「どんな人が来てくれるのか」と気にするのは自然なことです。

お客さんの不安を払拭するために、自社のホームページやチラシなどに自身の顔写真やスタッフの顔写真を掲載しておきましょう。あらかじめどんな人が来るのかがわかっているだけで、お客さんの不安は和らぐものです。

信頼される広告写真・実践編(チラシ・ホームページでの集客)

②「料金体系」や「作業工程」をわかりやすく

繰り返しになりますが、電気工事を頻繁に依頼する人はまれです。「最終的にいくらかかるのか?」「作業は何時間で終わるのか?」などお客さんにとってはわからないことだらけ。

特に料金に関しては「追加料金を取られるのではないか」と不安に思っている人も多くいます。

ここでも不安を取り除けるように、作業ごとに料金表をホームページに掲載しておくようにしましょう。この際、「10,000円〜」など曖昧な表記にせず、できるだけ確定金額を掲載できるようにしておくのがベストです。

作業時間についても、半日かかるのか、はたまた数十分で終わるのか、作業日前までにはお客さんに伝えられるといいですね。

③取得した「資格」はしっかりアピール

電気工事は一歩間違えればショートなどを起こしてしまい事故につながってしまう危険があります。自分が電気工事業の資格を保有していることをしっかりと伝えるために資格の保有状況をホームページ等に掲載しておきましょう。

電気工事業で開業する際に必要な資格等の情報については、下記記事を参考にしてください。

電気工事業を開業するには?開業届や集客方法について徹底解説!

■まずはここから!定番の集客ツール

Googleマイビジネス

Googleマイビジネスとは、見込み顧客がネットで検索する際やマップを利用する際に、お店などの情報を表示することができるツールです。

無料で利用できますので、登録しておきましょう。

くらしのマーケット

くらしのマーケットは、個人事業主・自営業者の方が無料で集客をはじめられるツールです。

電気工事業関連では、「エアコン取り付け」「アンテナ工事・取り付け」などのカテゴリで集客することが可能です。

累計登録店舗数は4万を超え、電気工事業者が多数登録しています。

 

Web集客を無料ではじめるなら、くらしのマーケット

くらしのマーケットは、個人事業主・自営業者の方が無料で集客をはじめられるツールです。

月間500万人が訪問する集客サイト

ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など200種以上のカテゴリで集客が可能。
サイト訪問者数は月間500万人で、集客サイトとしては国内最大級の規模を誇ります。

初期費用・月額費用は無料

集客をはじめるのに料金は一切かかりません。
お客様からの予約が成立した場合のみ手数料が発生する「成功報酬型」です。
予約が入らなかったり、都合が合わず成約しなかった場合、手数料は発生しません。

初期費用 無料
月額費用 無料
予約手数料 サービス料金の20%
※サービス料金が10,000円未満の場合は一律2,000円
※「家事代行・家政婦」と「買い物代行」カテゴリの予約手数料は一律0円

充実のサポート体制だから、はじめてでも安心

Web集客の専門家が、売上アップをサポート。
最新の集客ノウハウを学べる各種講座も開催しています。
「スマートフォンが苦手で不安…」という方でも、安心してスタートできます。

1分で完了、かんたん申込

出店申込は、スマホやパソコンから1分で完了。今すぐお申し込みいただけます。
詳しい情報を知りたい方・資料ダウンロードをご希望の方は、下のボタンからご確認ください。