下請けの手取りがかなり低い実態とは?抜け出せるのか?

下請けで働く場合、実際の手取りは本当に低くなってしまうのか?

普段は、ベールに包まれているダークな部分だけに、実際のところ、他の下請け企業や別の業界の実態を知ることはありません。

ここでは、日本の下請け企業の手取りの実態について解説します。

目次

1) 下請けで働いている場合 手取りはかなり低い!
2) 下請けの手取りが低くなる「重層下請け構造」の実態
3) 手取りを上げるなら下請け脱却を目指そう!
4) 下請けからの脱却にはくらしのマーケットがおすすめ
5) 手取りで悩んでいるなら下請けからの脱却を!

1) 下請けで働いている場合 手取りはかなり低い!

残念ながら、下請けで働いている場合、手取りはかなり低いのが現実です。

なぜなら下請け企業が手取りを受け取るまでに、それを受注してさらに割り振る「中間企業」を経由するという流れがあるためです

中間企業は、下請け企業に仕事を割り振る前に、自社の報酬分を中抜きすることで利益を得るため、下請け企業の手取りは、低くなってしまうのです

2) 下請けの手取りが低くなる「重層下請け構造」の実態

下請け企業の手取りが、さらに低くなるのが「重層下請け(多重請負)構造」と呼ばれる実態です

それは、元請け企業が発注した業務を 下請け企業へ委託した際、その下請け企業も、さらに自分の下請け企業へと委託を重ねることで、最終的に、8次下請けなどにまで及ぶといった事態を指します。

この場合、最終的な下請け企業が得られる手取りは、初めの元請け企業が得る利益の20%以下という例も報告されています

①現場作業系業界にある重層下請け構造の例

大手元請け企業が発注した事業に対し、下請け企業が3次・4次など複数存在することが一般的とされています。

その場合の最終的な下請け企業の手取りは、最初の元請け事業者が出した額の20%前後しかない場合もあります。

②運送・運輸業界にある重層下請け構造の例

運送・運輸業界も、実際には、複数の下請け企業が支えている例が多く、最終的な下請け企業の手取りは、30%前後とも言われています。

その少ない手取りの中から、ガソリン代などを自己負担させる企業もあり、実際の手取りは、より少ないのが実態とされています

③IT業界にある重層下請け構造の例

この業界では、成果にスピードが求められるケースが多く、1つの事業を 同時に複数の下請け企業に 委託する例が多くあります。

その際、最初の下請け企業が、契約金の半分以上を中抜きしてから発注することも珍しくなく、委託された各下請け企業の手取りは、わずかな残りを分け合う形となってしまいます

3) 手取りを上げるなら下請け脱却を目指そう!

下請けの労働環境があまりにも悪いことから、近年少しずつ法整備などが進められていますが、まだまだ環境が整っているとは言いきれません。

そのため下請けで働いている人が手取りを上げるためには、「独立」を視野に準備を進めることをおすすめします

もちろん、自営業として独立して成功できる保証はなく、難しい選択になります。

しかし、下請け時代に、必要なスキルをしっかりと身につけ磨き、チャンスを見計らえば、より高い手取りを得る機会が巡ってくるはず。その時のチャンスを逃さないように、確実に準備を進めましょう

4) 下請けからの脱却にはくらしのマーケットがおすすめ

くらしのマーケットとは、 仕事を依頼したいお客様と、それを受注したい企業や個人事業主を結びつけるサービスを展開している会社。

くらしのマーケットでは、出店者は下請けではなく、対等なビジネスパートナーとして出店できるので、下請けという立場からの脱却が可能です

くらしのマーケットが出店者の方からいただく料金は、お客様との予約が確定した金額の20%。

中抜けされてしまう下請けの手取りより、利益を得ることが可能です

下請けを脱却したいと考えている人、これから自営業や個人事業主として独立を考えている人は、登録だけでも検討する価値があると言えるでしょう

5) 手取りで悩んでいるなら下請けからの脱却を!

下請け企業の労働環境は、以前より少しずつ良くなってきましたが、まだまだ働きやすいものとはいえず手取りも低いのが現状です。

政府関連の公的な仕事であっても、中間企業が悪質な中抜きをする例もあるため、下請けという立場のままで、満足いく手取りを実現するのは難しいと言えるのかもしれません。

下請けの手取りの低さで困っている人、これから独立するにあたり心配している人は、脱却するための準備を始めましょう。

■Web集客を無料ではじめるなら、くらしのマーケット

くらしのマーケットは、個人事業主・自営業者の方が無料で集客をはじめられるツールです。

月間500万人が訪問する集客サイト

ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など200種以上のカテゴリで集客が可能。
サイト訪問者数は月間500万人で、集客サイトとしては国内最大級の規模を誇ります。

初期費用・月額費用は無料

集客をはじめるのに料金は一切かかりません。
お客様からの予約が成立した場合のみ手数料が発生する「成功報酬型」です。
予約が入らなかったり、都合が合わず成約しなかった場合、手数料は発生しません。

初期費用無料
月額費用無料
予約手数料サービス料金の20%
※サービス料金が10,000円未満の場合は一律2,000円
※「家事代行・家政婦」と「買い物代行」カテゴリの予約手数料は一律0円

充実のサポート体制だから、はじめてでも安心

Web集客の専門家が、売上アップをサポート。
最新の集客ノウハウを学べる各種講座も開催しています。
「スマートフォンが苦手で不安…」という方でも、安心してスタートできます。

1分で完了、かんたん申込

出店申込は、スマホやパソコンから1分で完了。今すぐお申し込みいただけます。
詳しい情報を知りたい方・資料ダウンロードをご希望の方は、下のボタンからご確認ください。