WIN-WINな関係を築ける。共にお仕事を拡大したいです

──ハタナカ美掃 ハタナカさん(ハウスクリーニング)──

くらしのマーケットに登録してから自由な時間が増えたと語ってくれた畠中さん。くらしのマーケットとの関係性やこれからの展望を伺いました。

子どもとの時間が欲しい。そんな中で見つけたのがハウスクリーニングのお仕事でした

3年前までは営業職でサラリーマンをやっていました。会社も安定していたし、12年間勤めたのでそれなりのポジションにはいたんですが、責任が増えるにつれて仕事もどんどん忙しくなっていきました。22時まで会社にいるような状態だったので、子どもと会う時間が全然なくて。

もっと時間を作るために、何か他の仕事はないかなと探していた時に、ハウスクリーニング の仕事を見つけました。

実は営業職の時は、自分一人でかなりの売り上げをだしていたんです!でも支払われるお給料は一定のもの。

なので今度は、自分で何かをしてその対価をちゃんともらえる仕事がしたいと思っていて、そういった意味でも、ハウスクリーニング の仕事が合ってるなと思いました。

予約が途切れない。月に100件近くの依頼がきてました

初めはフランチャイズの会社に加盟していたのですが、4ヶ月目で倒産してしまって。どうしようかと思っているときに、くらしのマーケットに登録だけしておいたのを思い出して本格的に活用してみることにしたんです。

そうしたらまさかの2週間くらいで予約が入るようになりました!年末の繁忙期だったのもあったと思いますが、そこからも予約が途切れなかったんです。平均して月に100件くらいは予約がきてました。

今は少しセーブをしながら仕事をしていますが、それでも月に50件程はお仕事をこなしています。

子どもと過ごす時間が増えました。時間を自由に使えるんです

もっと子どもといる時間が欲しいと思って独立しましたが、くらしのマーケットでは時間の融通がきくので子どもと過ごす時間が本当に長くなりました!

休みが欲しい時にはカレンダー機能を使ってその日だけブロックすれば予約は入りませんし、朝も8時まで子どもとゆっくりできて、夕方17時には帰宅できる。

それに、サラリーマンの時は一人で売り上げをあげてもお給料はそんなに変わらなかったけど、今は作業した分が確実に自分のものになるので、それもいいところだと思ってます。

「すごくいい紹介文」って言われます!コンサルタントの力が大きい

お客様はサービスページの紹介文もよく見て予約をするので、サービスページは感じの良さが伝わるようにすごく気を使っています。でも自分でやるだけではなく、くらしのマーケットのコンサルタントの方が画面のレイアウトから文章や写真までを一緒に考えてくれるんです。メール1つとっても、親身になって相談にのってくれます。

結果的にすごくいい内容のサービスページになって、他の出店者の方からも「すごくいい文章だね!」なんて言われるようになりました。コンサルタントの力って大きいなあと思いますね。

 

くらしのマーケットとはWIN-WINな関係。お仕事を共に拡大していきたいです

自分はくらしのマーケットとはwin-winな関係だと思っています。僕たちはくらしのマーケットがないと大打撃だけど、くらしのマーケットも出店者がいることで成り立っている。

くらしのマーケットは、出店者やカテゴリが増加したりと、だんだん大きくなっています。自分としてもこれからもっともっと大きくなって欲しいです。

そのためには個々でも頑張らないとだけど、出来たら一緒にお仕事を拡大していきたいと思っています。共に成長していく仲間の一人になりたいですね。