ハウスクリーニングは仕事がない?その原因と改善するための対応策

目次

1) ハウスクリーニングは仕事がなくて儲からない仕事?
2) ハウスクリーニングの仕事がない原因
 2)-1 宣伝や広告が効果的に発信できていない
 2)-2 営業スキルが不十分
 2)-3 掃除スキルが不十分
 2)-4 低価格の下請け仕事ばかりしている
3) ハウスクリーニングの仕事がない!改善するための対応策
 3)-1 無料のインターネットのツールを活用する
 3)-2 リピート客を増やす
 3)-3 営業スキルや掃除スキルを教育する
 3)-4 くらしのマーケットへ出店する
4) ハウスクリーニングの仕事でも成功できる!

1) ハウスクリーニングは仕事がなくて儲からない仕事?

そもそもハウスクリーニングは、本当に仕事がなくて儲からない仕事なのでしょうか。

2009年時点では878億円規模だったハウスクリーニング市場は、2012年には1920億円規模にまで成長

その後も、高齢化や晩婚化による単身世代の増加、共働き世代の増加など、ハウスクリーニングの市場を後押しする背景も重なり市場拡大はますます拡大しています(※)。

ハウスクリーニング市場では仕事がないというわけでは決してなく、いくつかの原因があって仕事がない状況に追い込まれていると考えられます

▼参考:  第68回 【相談】閑散期対策を教えて下さい!(1) -くらしのマーケット大学

2) ハウスクリーニングの仕事がない原因

これだけの市場規模がありながらハウスクリーニングの仕事がないと困っている企業について、その主な原因を4つ解説します。

2)-1 宣伝や広告が効果的に発信できていない

ハウスクリーニングの仕事がないという1つ目の原因に、広告や宣伝が効果的に発信できていないということが挙げられます。

ハウスクリーニング事業者のなかには、従来からあるポスティング、新聞の折り込み広告、営業電話などで自社集客を行っているにもかかわらず、仕事が取れないと悩んでいる事業者が多いといいます。

しかしこういった集客方法は先行費用がかかる一方で、効果が出るには時間がかかったり、明確な効果が見えにくいというデメリットがあるのが現状。

宣伝や広告に対する専門的な経験や知識がなければ、費用や労力をかけてもなかなか新しい仕事につながらないという残念な結果に至ります。

2)-2 営業スキルが不十分

ハウスクリーニング事業者には掃除のスキルは高いのに、営業スキルを持ち合わせていないケースが非常に多くありま

その具体例は以下の通り。せっかくの契約のチャンスをみすみす逃す結果につながるのです。

●チラシなどをみた個人のお客様からお問い合わせをいただいても、営業スキルが不十分で自社の魅力を伝えきれずに契約までたどり着けない。

●複数の事業者を検討している元請け企業に対し、要望を汲み取った条件や価格を提示できずに契約を逃す。

2)-3 掃除スキルが不十分

自分のスキル不足はもちろんですが、自分以外のパートや社員の掃除スキルが未熟でお客様が離れてしまうケースがあります。

小さい掃除漏れ、仕上がりの甘さ、社員の態度が悪いといったことがあっても、一般的なお客様は大きなトラブルでなければクレームとして申し出ることは少なく、ただ黙って自社から離れていくことが多いのです。

そのため自分では原因が掴めないまま、ただ仕事が減っていくという事態に至ります。

2)-4 低価格の下請け仕事ばかりしている

ハウスクリーニングの仕事には、お客様と契約する「直接受注」と元請けから仕事をもらう「下請け受注」の2種類があります。

下請け受注の場合、直接受注よりも単価が低くなるため、仕事はあるが会社として一向に儲からないという状態に陥ります。

3) ハウスクリーニングの仕事がない!改善するための対応策

ハウスクリーニングの仕事がないとき、その状況を打開し改善させるための3つの対応策を紹介します。

3)-1 無料のインターネットのツールを活用する

「仕事の依頼がない」「単価の安い下請けの仕事ばかり」というときは、自社で集客するための上手な宣伝広告対策を継続していくことが大切です。

ポスティングや新聞の折込広告は地域や費用に限りがありますが、無料でできるインターネットのツールを活用すれば自社の魅力を無料で幅広く発信することができます。

これらも経験がないと効果的な施策が難しいという懸念点もありますが、無料で利用できるという点が大きなメリット。本やネットの情報で使い方を勉強し上手に活用していきましょう。

<無料で始められるインターネットのツール>

●ホームページの開設(一部、維持費が必要)

●ツイッターやインスタグラムなどのSNSの活用

●ブログの運営

●Google マイビジネスの活用  など

3)-2 リピート客を増やす

仕事がない状況を打開するためには、新規の集客だけではなくリピーターを増やすことも大切です。できるだけお客様の満足度を上げ、次回の受注につながる仕事を心がけるようにしましょう。

リピート客を増やすためには、「リピート割引」「ポイント制」「回数券(複数分の購入で1回分無料など)」を導入するのが有効。

また、「口コミ」があると新規の集客につながります。先ほど「3)-1 自社で集客できるようにする」で紹介したインターネットツールに「口コミ」を投稿すると後日割引するといった「口コミ投稿特典」を導入するのもおすすめです。

3)-3 営業スキルや掃除スキルを教育する

社長自らも現場で働いているような中小規模の会社では目の前の仕事に追われ、レベルアップするための社長自身の勉強や社員教育はつい後回しになりがちです。

しかし、営業スキルや掃除スキルは1日やそこらでは身につきません。

仕事が少ない閑散期こそ、社長自らが営業スキルに関する情報を本やインターネットで勉強したり、経験が浅い社員へ教育するチャンスととらえ動き出す時なのです。

もし社長やベテラン社員が若手社員の教育係をつとめる時は、「教えてやる」という上から目線はNG。現在の厳しい経営状況でもついてきてくれている社員に対し、「共にスキルアップして経営を盛り上げていこう!」という姿勢で臨むのがポイントです。

若い社員のやる気を伸ばし、同時に個々のレベルアップにもつながります。

3)-4 くらしのマーケットへ出店する

ハウスクリーニングで自社集客する手段として非常におすすめなのが、くらしのマーケットへの出店です。

くらしのマーケットとは、ハウスクリーニングをはじめ、エアコンクリーニングや家事代行、不用品回収、引越しなど200を超えるカテゴリ(=サービス)を提供できる事業者とそれを依頼したいお客様が出会える場です。

くらしのマーケットでは、お客様に満足いただける掃除スキルやお客様への真摯な対応で高評価を得るなど、お客様のために真面目に努力し続けた事業者が評価される体制が整っているので、

・掃除スキルはあるのに営業や宣伝が下手で集客に困っている事業者

・ハウスクリーニング業界での下積み経験はあるが、開業したてでお客様がいない個人事業主

といった方々にとって成功するチャンスをつかめる場でもあるのです。

くらしのマーケットへの出店は「下請け受注」ではなく、お客様から直接依頼を受ける「直接受注」なので下請けの苦しみからの脱却が可能。

すでに出店しているハウスクリーニング事業者の中には、くらしのマーケットの年商だけで数千万円越えを達成している事業者が多数います。

くらしのマーケットへの出店は儲かるのか?年商は?

【くらしのマーケットへ出店しよう】

くらしのマーケットへの出店は下請けやフランチャイズではなく、自社のサービスページ(=自社専用のページ)を見て気に入ったお客様が自社に直接申し込みをしてくれるというシステムを採用。利用後にはお客様から自社への口コミをもらうことができます。

くらしのマーケットへの出店料、毎月の利用料、宣伝広告費はすべて0円。くらしのマーケットへの支払いはお客様との予約が確定した時の「予約手数料」20%だけ。完全成功報酬型なので、初期投資のリスクを最小限に抑えられます。

▼くらしのマーケットの出店について
くらしのマーケットで集客をはじめよう

この集客力なら手数料も高くない。SEO対策もしっかりしていて、自分の時間を有効に使うことができる。

4) ハウスクリーニングの仕事でも成功できる!

ハウスクリーニング で仕事がないというのには、いくつかの原因があることをお伝えしました。

その状態を改善するには今すぐ全部を変えるのではなく、今ある仕事を行いつつ同時進行で自社集客やスキルアップへの道筋を探っていくのが有効です。

ハウスクリーニング業界はこれからも成長し続ける希望ある業界です。

ここで解説したポイントを実践し、ハウスクリーニングの仕事で成功をつかみましょう!

 

 

■Web集客を無料ではじめるなら、くらしのマーケット

くらしのマーケットは、個人事業主・自営業者の方が無料で集客をはじめられるツールです。

月間500万人が訪問する集客サイト

ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など200種以上のカテゴリで集客が可能。
サイト訪問者数は月間500万人で、集客サイトとしては国内最大級の規模を誇ります。

初期費用・月額費用は無料

集客をはじめるのに料金は一切かかりません。
お客様からの予約が成立した場合のみ手数料が発生する「成功報酬型」です。
予約が入らなかったり、都合が合わず成約しなかった場合、手数料は発生しません。

初期費用 無料
月額費用 無料
予約手数料 サービス料金の20%
※サービス料金が10,000円未満の場合は一律2,000円
※「家事代行・家政婦」と「買い物代行」カテゴリの予約手数料は一律0円

充実のサポート体制だから、はじめてでも安心

Web集客の専門家が、売上アップをサポート。
最新の集客ノウハウを学べる各種講座も開催しています。
「スマートフォンが苦手で不安…」という方でも、安心してスタートできます。

1分で完了、かんたん申込

出店申込は、スマホやパソコンから1分で完了。今すぐお申し込みいただけます。
詳しい情報を知りたい方・資料ダウンロードをご希望の方は、下のボタンからご確認ください。