エアコン取り付けで独立・開業!課題や集客方法を解説

 

 

1. エアコン取り付けでの独立開業でお悩みの方へ

「もっと稼ぎたい」
「下請け仕事は体力的にキツい」
「経験を生かして自由に働いてみたい」

理由は違えど、エアコン取り付け業で経験を積んでいると「独立・開業してみたい」という方は多いようです。

でも、自身の資金力や営業力の不安が拭えず、独立・開業への一歩を踏みとどまってしまう…なんてこともありますよね。

この記事では、独立・開業の際に直面しうる課題から、必要な資格許可、集客方法まで、必要な情報を揃えました。

独立・開業を考えているときに、ぜひご活用ください。

 

2. エアコン取り付けの作業内容と流れ

まずは、「エアコン取り付け」をサービスとして提供する際に最低限必要とされる作業内容を確認しておきましょう。

もし技術的に未熟だと感じるのであれば、しっかり経験を積んでから独立することをおすすめします。

 

最低限必要な作業内容

①エアコン設置箇所の事前確認と作業内容の説明

②壁に室内機の土台(背板)の設置と室内機の取り付け

③配管パイプ、連絡電線、ドレンホースの設置

④室外機の取り付け、室内機からの配管接続

⑤真空ポンプで真空引き(エアパージ)

⑥設置後の動作確認と作業箇所の簡易清掃

これで無事作業完了です!

 

3. 開業時に必要な資格・届出

事業として「エアコン取り付け」を行うのであれば、電気工事士の資格電気工事業の登録が必要です。

また個人事業主として開業する際には、開業届の提出など事務的な手続きも必要です。

資格や届出については関連記事をご覧ください。

【関連記事】

エアコン取り付けを自営業(個人)で開業するのに必要な資格や登録手続きについて解説!

個人事業を開始する方に!忙しくてもできる開業届の手続き方法

 

4. 独立・開業するときの課題

開業時に苦労することは?

当然のことながら、独立する際に直面しうる課題は少なからずあります。

日本政策金融公庫総合研究所の「2018年度新規開業実態調査」 によると、開業時に苦労したこととして割合が高かった回答は、「顧客・販路の開拓(49.1%)」「資金繰り・資金調達(43.9%)」の2つでした。

また開業後1年後に行ったアンケートでも上記2つの回答は割合が高くなっています。

つまり、開業時に多くの事業者を悩ませる問題は以下の2つだと言えます。

  • 新規のお客様をどう取り込むか(集客面の課題)
  • 事業運営のためのお金をどう確保するか(資金面の課題)

 

エアコン取り付け業特有の課題

さらに「エアコン取り付け」特有の課題もあります。

1つ目は、「繁忙期と閑散期の差が大きい」ということ。

エアコン取り付けの需要は、消費者がエアコンを新しく買い替えるタイミングでもっとも高まります。

家庭用エアコンの国内出荷台数が年間を通してもっとも高まるのが6月〜7月にかけてです。夏に向かって気温が高くなるタイミングに、一極集中してしまっているのですね。

これによるリスクは、開業後に一度繁忙期を逃してしまうと、次の繁忙期まで長期間待たなければならないということです。資金繰りが厳しくなることは容易に想像できますね。

2つ目の課題は、「売上が気候要因に左右されやすい」ということです。

家庭用エアコンの売れ行きは、その年の気温と相関関係にあります。

つまり、冷夏となった年には需要が減少傾向にあり、反対に猛暑が続いた年には需要が増加する傾向にあるのです。

売上額も気象条件という外部要因によって決まってしまう部分があり、売上予測も立てづらいところも覚えておきましょう。

 

5. 集客において大事なこと

先のアンケート結果にもあったように、多くの方が開業時に直面するのが「集客面の課題」です。

  • どのような集客方法に絞ればよいのか見当がつかない…
  • 資金が限られていて、大規模な宣伝広告ができない…
  • ポスティングは効果があるのか不安…

これらを解決するためには、次の3つが考慮されている集客方法を選ぶべきです。

 

①初期費用がかからない

独立開業時にはさまざまなコストが発生します。

「初期費用にいくら発生するのか」を注視することは見落としてはならない重要なポイントです。

 

②維持費用がかからない

初期費用は抑えられたとしても、月額費用などのランニングコストが発生するのであれば注意が必要です。

いくら集客費用を投下してもまったく反響がなかった場合、じりじりと経営を圧迫してきてしまいます。

 

③広告内容が顧客にしっかり届く

集客においては「伝えたいこと」が顧客に届いてはじめて意味を持ちます。

もちろん広告の内容を精査することも大事ですが、「どれくらいの顧客に届いているのか」という観点も忘れないようにしたいですね。

 

6. くらしのマーケットのご紹介!

  • 集客費用がかからない
  • 維持費用がかからない
  • 広告内容が顧客にしっかり届く

以上の3つのポイントをすべて満たしているのが、国内最大級のマッチングサイト「くらしのマーケット」です。

 

 

初期費用・月額費用は完全無料!
コストを一切かけずに集客を始めることができます。

ネット集客が初めての方にも安心!
ネット集客の専門家が、みなさまの売上アップをサポートします。ネット集客ならではのノウハウを学べる各種講座もご用意。安心してスタートできます。

手数料は「完全成功報酬型」!
予約が成立したときのみ、サービス料金の20%の手数料が発生します。

エアコン取り付けで独立開業の際は、くらしのマーケットを活用しみてはいかがでしょうか。

 

 

【動画で解説】くらしのマーケットの集客のしくみと出店のメリット・デメリット